LOADING

  • 2020/11/10

    続・マーケティングオートメーションMAUTIC

      

    Category:HOLONIC/SYSTEM/WEB

    • LP
    • Mautic
    • MAツール
    • とにかくやってみよう
    • メール営業
    こんにちわ。こんばんわ。
    株式会社ホロニックのブログです。
    今回は、以前書いたMA(マーケティングオートメーション)MAUTICに続く、
    続編となります。
    • OOK82_gurafuwoyubisasu20131223_TP_V.jpg

    Mauticでできること(おさらい)

    まずは大前提として、Mauticはオープンソースですので、
    月額固定費用やアクセス数による費用加算も必要ありません。

    公式サイトがやや分かりづらいので(無理くり翻訳感!)、以下に主な機能をまとめます。

    1. コンタクトの管理
    2. キャンペーンの作成・管理
    3. 自動メール送信
    4. フォームの作成
    5. ランディングページの作成
    このような機能があります。(もっとありますが、『主な』です。)

    コンタクトの管理

    Mauticを導入したサイトに訪問すると自動的にコンタクトが生成されます。
    Googleアナリティクスとの違いは、IPで特定することができるので、
    個人の行動履歴が簡単に追うことができます。
    また、問い合わせフォームなどを利用してもらえれば、個人情報が得られ
    その個人情報と過去の行動履歴がひも付けられるので、
    ダイレクトなアプローチができる「見込み顧客リスト」になります。
    弊社では、個人が特定される前の状態で
    IPから、地域や会社名(一部のみ)を特定できるように少しカスタマイズをしてみました。
    デフォルトでは、やはり、フォームでのサブミットがキモになりますので、
    その辺りはフォームで送信してもらう、工夫を凝らすのがマストになります。

    キャンペーンの作成・管理

    行動シナリオ設定によりコンタクトの行動ごとにアクションを設定できます。
    例えば、2度目の特定ページへのアクセスに対し、ポップアップページを表示することや
    資料をダウンロードした1週間後に自動的にメールを送ったりすることできます。
    従来は、営業担当が人力で行なっていたものの代替えとして、
    シナリオを設定しておくだけで、自動で行うことができるので、営業いらず、、、かな?

    自動メール送信

    キャンペーンなどを行う際、メール配信などをすることができます。
    例えば、ユーザーの保持するポイントに応じて、メールの内容を送り分ける事もできます。
    (ポイント付与は、ページアクセスに5P、フォーム送信に10Pなどを設定できます。)
    ECサイトを運用する方などには便利な機能ですね。
    ↓ポイント付与画面↓
    • screencapture-holonic-co-jp-mautic-s-points-2020-11-10-11_41_33.png

    フォームの作成

    項目を選択していくだけでフォームが出来上がります。
    サイトのデザインにフィットさせるには、ソースを生成した後、
    HTMLに埋め込み、CSSでの装飾を行います。
    やや難易度が上がりますが、サイトを制作した会社さんにお願いすれば、問題ないかと思います。
    もちろん、私も難なくできました( ー̀ωー́ )

    ランディングページの作成

    ランディングページの作成も可能です。
    何種類かのデザインも用意されていますが、海外っぽいものが多く日本人の好みではないかな。。
    こちらもサイトを制作した会社さんにお願いして、独自のデザインを導入する方が良いと思います。
    • screencapture-holonic-co-jp-mautic-s-pages-new-2020-11-10-11_36_25.png

    改めてMauticについて

    ざっと主な機能を列挙しましたが、
    無料でこれだけのことができるとなると、導入しない手はないかと思います。
    マーケティングオートメーションという言葉はよく聞くけど、
    なんだか難しそうだし、コストがかかりそうと思っている方にオススメです。

    MAツールの導入は導入することより、『シナリオ作りや運用が大事』と言われますが、
    大前提として『やってみて、触れてみる』ことが先決かと考えます。
    弊社でも引き続き、イジり倒していきたいと思っているので、
    もっと、もっと、深みのある情報をお届けできるかと思いますので、
    気長におまちくだい!
    では、また。
  • Category
    HOLONIC(7)
    DESIGN(7)
    WEB(11)
    SYSTEM(4)
    HOBBY(2)
    CULTURE(8)
    月別Arcive
    2021/02 (1)
    2021/01 (1)
    2020/12 (1)
    2020/11 (1)
    2020/10 (1)
    2020/09 (3)
    2020/08 (5)
    2020/07 (4)
    Tag list